院長ブログ

 -鍼灸指圧整体から見たアレコレ-


ボディメンテナンス匠 院長の中澤です。
日々のアレコレを鍼灸指圧整体の考え方や見方を通じてお伝えしていきたいと思います。

ボディメンテナンス匠
袋井市田町2-3-6

21.05.18
コロナウイルスの影響が約1年半になりますね。
ワクチン接種が ようやく始まりそうです。
賛否両論ありますが、現時点ではコロナ状況打開策の一つとして必要ではないかと考えます。

もちろん接種して終わり…とは行かないまでも、少なくとも少しは今の状況から変化が出るのではないでしょうか?

20.03.21

コロナウイルス気が滅入りますね。

しかし、脅威は脅威なので神経質になり過ぎず、楽観視し過ぎずに対応していくことが大切だと思います。

基本的に「手洗い・うがい」を忘れずに、外出時にはなるべく「人混みは避ける」、なるべく「換気をこまめに」しましょう。

早く収束させたいですね。
それには個々の皆さんの心掛けや行動が大切です。

お互いに頑張っていきましょうね。

20.03.17

今日は風が強いですね。

鍼灸指圧整体の考え方に「風邪(ふうじゃ)」と言うものがあります。
自然現象の風の悪い側面を指しています。

風も心地良い範囲でふいてくれていれば問題はないのですが、今日ように強めにふくと身体に害になってしまいます。

体温を奪われる、身体が風に流されて転んでしまったりことがあります。また、風邪は寒さ(寒邪=かんじゃ)と組んで痛みを強くしたりします。

風邪からしっかり身を守ってくださいね。
具体的には首すじ、手首、足首などの服の合わせ目をしっかりガードしていくことです。

身体の不調やツラい症状を起こす原因「筋肉のコリ」を起こす原因にもなります。